台風でトウモロコシが倒れた時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風でトウモロコシが倒れた

梅雨が明けた、と思ったら台風がやってきた!!
大型、と言われていたからビクビクしていたけど、案外雨が多く降っただけで行ってしまった。よかったああ〜。

と思うのはまだ早い!!畑に行ってみなければ。

わあああ〜、やっぱりトウモロコシが倒れている!全部、ぺったりと。この畑は周りに遮るものがないので、風が強いんだな。

倒れたトウモロコシは無理やり起こしてはならない!?

先輩農家さんが、そういえばいつか言っていたのを思い出した。「トウモロコシが倒れた時は、触っちゃいけないよ。ほっといたら自分で起きるから。」

スイートコーンは折れやすいので、土寄せして根っこを強くして、台風が来る前に支柱をさし、紐でくくっておく。のが、ベスト、だけどやりませんでした。(汗
まだ小さかったんだもん。

というわけで、倒れました。べちゃっと。

でも言われた通りに放っておきます。たぶん、無理に起こすと、根や茎を傷めてしまうと致命傷になるから。
ただし、倒れても起きれるのはまだ小さい頃。実がつきはじめてからの場合は、倒れた方の反対の土を踏んで自然に起こしてあげるのがいいとか。その頃は折れやすいしなかなか起きれないので、なるべく倒れないように支えてあげるのが1番。

がんばれ!!!そして、これを記憶して風に強いトウモロコシになるんだ!
立つんだジョー!!!

結果

3日後、、

見事に立ち直っている!!!たったの3日であまりに綺麗に立ち直っているので感動して泣きそうになりました。がんばった、がんばったねぇ、えらいよお。

まだ小さいうちは、トウモロコシは倒れても自力で立ち直れるんですね!

緑肥の芽も出てきました。次の台風が来る頃には、風よけになってくれますように!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*