野菜の育て方覚え書

畑にオススメの微生物、納豆菌を培養して畑まるごと堆肥化を促進!

先日小祝政明先生のBLOF理論講座というのを受けてきました!今までわかりにくかった、炭水化物やアミノ酸、光合成の仕組みがやっとイメージ出来るようになって目から鱗でした!
そこでわかったことの1つ、畑に有効な微生物は納豆菌と酵母菌。農業では色んな有効な菌がいるとされていますが、実はむやみに使うと危険な菌も沢山いるのです。

続きを読む

お庭のハーブを挿し木しよう!簡単な植物の増やし方

寒くなってきました〜。あっという間に冬ですね。
ここ高知はバナナもできるくらいあったかいんだけど、寒いには寒い。
引っ越して初めての冬、庭に植えたお花やハーブは大丈夫なのか!?一応根元にしっかり枯れ草をかぶせて保温はしてあげるけれど、心配なので、挿し木して増やしておくことにします。挿し木して苗を作っておけば、もし枯れてもまた植えられるもんね。

続きを読む

雨でじとじと、カタツムリが大発生!した時の対処法

雨続き、、、畑は日照不足が心配です。お日様が当たらなくて弱っている野菜に、ジメジメして、カタツムリが大発生。ムシャムシャと野菜を食べてしまってます!いやー!
なるべく無農薬で、カタツムリの被害をなくすにはどうしたらいいの!?

続きを読む

家庭菜園にイノシシきた!イノシシ除けの防獣ネットを張るの巻

やっとこさ開墾して畑になったと思ったら、やっぱり来たよイノシシ!お隣の方の畑にサツマイモがたくさんあるので、うちの畑を通ってサツマイモを食べに行っている様子。うちは、まだ葉物しかないので、偵察程度だけど・・・放っておいたら畝をぐしゃぐしゃにされたり、苗を引っこ抜いたりされちゃうので、急いでネットを買ってきました!!

鹿と戦ってウン年・・・。イノシシが多い場所は初めてだけどもう負けないぞ!完璧にしてやる!

続きを読む

スウィートコーンに虫が・・・その後。対策をしたらかなり減りました。

うっかり何百本もトウモロコシを植えた結果、猛暑でアワノメイガが大発生。大急ぎで雄花をカットして、毎日毎日幼虫を見つけては取り、葉をめくって卵を探し・・・。

気が付いたらカエルやクモ、カマキリ、害虫の天敵がたくさんやってきてくれました!!

毎日害虫を取りながら、益虫のみなさんに「ありがとう、よろしくね!たくさん虫食べてね!!」と声をかけて。今まで一人で何百匹もの虫を取っていたので、味方ができて嬉しい私。

被害に遭う前に、まめに卵を探してとるようにして、雄花は10本中3本ほど残して他は雌花が咲く前にカットしてみました。うまく受粉ができるかな。

雄花をカットしたからか、突然涼しくなったからか、後に植えたトウモロコシは被害が少ないように思えます。(200本ずつ、一週間おきにずらして植えています)
先に植えた分は、雌花が咲く頃には幼虫が茎に穴を開け、あちこちにフンが転がっていましたが、最近雌花が咲いた列はまだ茎が綺麗で、30本に1本、小さな幼虫が見つかる程度です。

このまま綺麗に育ってくれるといいな。

それにしても、無農薬で野菜を育てるというのは、本当に大変だなあ〜。と実感。家庭菜園だったら簡単だけれど、販売するほどの量を作るとなると。ものすごい手間がかかります。買う側だったときは、有機野菜って高いなあと思ったけど、作ってみたら、それはそれは、手間と時間がかかっていたら高いけど、それでも安いくらいだ、と思ったものです。

 

秋に突入!オクラが曲がるのはなせ!?

曲がったオクラ

9月に入って、一気に涼しくなってきました。夏の間暑さでじっとしていた畑の野菜たちは、涼しくなってまた元気になってきました!秋ナスも始まりです。
そんな中、あれれ、オクラの様子がおかしいぞ?花は咲くけど、実はクルンと曲がっちゃう!!何でだろう?調べてみました!

続きを読む